筋トレ

【センス必要なし】筋トレした筋肉質な身体にユニクロが最強な件

筋肉にユニクロが一番のオシャレ

 

  • オシャレをしたい!
  • 筋トレしたら服似合うの?
  • どのブランドの服がいいの?

 

こんなお悩みを解決します。

 

結論をいえば筋トレしてユニクロ着ればOK!!

  • センス必要なし
  • 服屋さん見て回る必要なし
  • 高いブランド品必要なし

 

いい加減、「オシャレをするぞ!」と言って、高いブランド品を買うのはやめませんか?

 

この記事の内容

  • ブランド品が無駄な理由
  • 筋肉が一番のファッションである理由
  • 筋肉にユニクロが最強のオシャレ

 

高価なブランド品を買ってもオシャレにならない

高価なブランド品を買ってもオシャレにはならない

 

「オシャレをするぞ!」

そう思ったらあなたは「少しでも高い服、ブランド品を買おう!」と考えませんか?

 

私もバイト代を握りしめてアウトレット行っていました…
タナケン

 

その結果、オシャレになったのか?そしてモテたのか?

 

答えはまったく変化はありませんでした…。

 

買った瞬間はすごい幸福感が得られましたが、その幸福感も次の日には落ちるいっぽう。

また、買った服を着てもたいしてオシャレにはなれず、異性からモテることも一切ありませんでした。

 

注意ポイント

  • 高い服を買ってもモテない
  • 高い服を買ってもオシャレになれない
  • 幸福感は買った瞬間から落ちていく

 

ひと握りのセンスある人はオシャレになれるかもしれません。

しかし、多くの人は高い服を買ってもオシャレになってモテることはないです。

 

服にこだわると毎年お金がかかる

服にお金をかけると毎年お金が無駄になる

 

みなさんは一度買った服をどの程度着ますか?

 

服の種類や着る頻度によってバラつきがあるものの概ね2~3年だと思います。

2~3年で持っている服をすべて総入れ替えすると考えると、かなりの数になりませんか?

 

一回で総入れ替えしないので見落としがちだが、実は私たちは日常でたくさん服を買っている。

 

そんな消耗品である服をブランドにこだわって買っていては、かかるコストもバカになりません。

 

そもそもオシャレの基準が謎

そもそも論ですが、オシャレってなんなんでしょうか。

 

皆さんは街中ですれ違う人を見て、服にお金をかけている人とそうでない人の見分けってつきますか?

 

あからさまなブランド品であれば分かるかもしれませんが、ほとんどは全く見分けがつきません。

(ブランド名が全面に出ているのも下品に感じますが…)

 

試しにオシャレの集合体であるWEARを見てみましょう
タナケン

お金がかかる衣服の例

 

私のオシャレ感度が低いだけかもしれませんが「どこがオシャレなの!?」と思ってしまいます。

 

そしてこのファッションにかかっている費用を見てみると…

高いファッションの例

 

「高すぎぃいいい!!」

 

一般ピーポーから見ると「なんだこのだらしない服装は」と思ってしまいます。

 

そして、この服も数年着れば着れなくなって捨てる運命。

果たして本当にこの服にそれだけの価値はあるのでしょうか…。

 

服のオシャレなんて、結局顔という事実

事実を言いますが、結局服なんて「誰が着るのか」で全然印象が違います。

 

有名な以下の画像があります。

ファッションは結局顔という事実

 

結局、服のオシャレ度合いは顔

  • 顔がカッコいい人はGU着てもオシャレ
  • 結局街中で印象に残るのはイケメン
  • 奇抜な服装は万人からウケない

 

つまり、服にお金をかけるのは実に非効率です。

 

私は数年前にこの事実を受け止め、服はユニクロやZARAしか着ないと決意しました。

 

鍛えて筋肉がついた身体にユニクロが最強

筋トレで鍛えた身体にユニクロが最強

 

鍛えた身体にシンプルな服装が一番かっこいいです。

本気でそう思っています

 

モテたいと思っている人も、高い服を着たらモテるなんてことは一切ありません。

結局一番重要なのは「清潔感」です。

 

清潔感を出すために必要なこと

  • 筋トレをして体型維持
  • 美容院で髪と眉を整える
  • 髭を剃る
  • シンプルな服を着る

 

実際に筋トレをしている方のファッションを見てみましょう。

 

めちゃめちゃカッコいい…
タナケン

 

このように服装はシンプルなものでいいんです。

  • 柄はいらない
  • 色も白・黒・グレー・紺でいい
  • 体型にあったサイズの選ぶ

 

シンプルイズベス!つまりユニクロが最強

清潔感のあるシンプルは服装。つまりユニクロで十分

 

清潔感を出すために必須となる「柄がないシンプルで清潔感のある服」とはどこか。

 

答えはユニクロです。

  • 無地でシンプルなデザイン
  • 生地がしっかりしている
  • 値段が格安
  • 店舗数が多くどこでも買える

 

私は通年を通して、白ティーしか着ません。
タナケン

 

夏は590円の「ドライカラークルーネックT(半袖)」

ドライカラークルーネック

 

冬は980円の「ソフトタッチクルーネックT(長袖)」

ソフトタッチクルーネック(長袖)

 

これで十分すぎます。

しかも値段を見てください。両方とも千円以下でセールで安いときにかえばさらに数百円安く買えます。

 

汚れたり、痛んできても数百円で買いなおせる

これを着たら一着5,000円もするようなTシャルを買う意味が見いだせません。

 

衣服は消費、筋肉が投資

 

衣服類は消費。つまり、買った瞬間から価値は下落します。

衣服の特徴

  • 買った瞬間から価値は下がる
  • 買った瞬間が一番うれしい
  • 数年で痛んで捨てることになる

 

 

対して筋肉は投資。つけるほど価値は増幅します。

筋肉の特徴

  • 筋トレで維持できる
  • 筋トレで価値を増やせる
  • 筋トレすれば減らない
  • 様々なメリットをもたらす

 

服にお金をかけているだけでは、30代、40代の中年男性になってお腹がポッコリ出てからではファッションを楽しめません。

肥満の方が高い服を着るのは地獄絵図です。

 

ですが、筋トレをすることで引き締まったメリハリボディをずっと維持することができます。

つまりいつまでもファッションを楽しむことができるのです。

 

今まで「オシャレしたい!」と思い服にお金をかけていたのであれば、一度考えを改めて筋トレを始めませんか?

 

【まとめ】今すぐ筋トレをしてユニクロへ行こう

【まとめ】筋トレをしてユニクロへ行こう

いかがでしたでしょうか。

 

改めて本記事の内容をまとめます。

メモ

  • ブランド品を着てもオシャレにはならない
  • 筋肉をつけて服を着る身体を鍛えよ
  • 筋トレは投資。ブランド品は消費。
  • 大切なのは清潔感
  • 身体を鍛えてユニクロを着よう

 

実際、私も数年前からユニクロ(たまにZARA)しか着ていません。
タナケン

ですが、服装をダサいと言われたことは一切ありませんし、彼女からも「シンプルで清潔感あって良い」と言ってもらえています。

 

オシャレをしようと思うと「高い服を買わないと…」と思いがちですが、各企業のマーケティングにすぎません。

 

本質は清潔感を出せればいいんです。

 

「だらしない身体ではなく、鍛えたメリハリボディにシンプルな服を着る。」

これが答えです。

-筋トレ

© 2021 Powered by AFFINGER5