Webマーケティング

【体験談】未経験でWebマーケティング業界は大変?実際に転職して感じたやりがいと苦労

 

未経験でWebマーケティング業界って魅力もあるけど大変そう。実際はどうなの?

 

そんな疑問にお答えしていきます。

 

この記事で分かること

  • 未経験からwebマーケに転職した感想
  • Webマーケティング業界で大変なこと
  • 実際に感じたやりがい
  • Webマーケティング業界に転職してよかった?
  • これから頑張りたいこと

 

実際に私は20代後半で未経験でWebマーケティング業界(SEO)に転職をしました。

 

Webマーケティング業界の大変なこと5選

Webマーケティング業界は大変

 

 

まずは未経験でWebマーケティング業界に転職して、「大変だなぁ…」と感じたことをお伝えします。

 

覚えること多すぎ

とにかく覚えることが多いです。

 

未経験の場合は、仕事内容もまったく異なるのでさらに覚えることが増えます。

  • Webマーケティングの知識
  • 社内ルール
  • 社内文化

そもそもWebマーケティングの知識自体が、他の業種にくらべて覚えることが多い印象。

 

なので最初の数カ月間は、家に帰っても勉強をすることは覚悟が必要です。

 

常に勉強が必要

Web業界はほんとうに情報のながれが速いです。

 

「半年前はAが有効で当たり前だったのに、今ではAは古くBが常識」

なんてこともしばしば。

 

また、毎日のように新しい情報や新しいツールの使い方が出てくるので、常に情報を集めて勉強する必要があります。

 

仮に勉強を怠れば、業界から取り残されてしまうはめに…

 

Webマーケティングが大好きであれば勉強は苦ではありませんが、苦痛だと感じてしまう人はつらいと思います。

 

私は、最初はつらかったですが、毎日勉強することを習慣化することでまったく苦ではなくなりました!

 

習慣化については下記記事をどうぞ

>>【書評&要約】複利で伸びる1つの習慣/小さな変化が大きな変化となる

 

正解なさすぎ

Webマーケティング業界は、「Aをやれば絶対Bになる!」といった正解がありません。

 

A社の場合は対策Bが効果的でも、C社には対策Bがまったく効果的でないケースが日常茶飯事。

 

そのため、常に自分で仮説をたててそれを実行し検証することが必要です。

逆を言えば、上司に聞いて帰ってきた答えも結果が出ないことが当たり前。

 

たとえ結果が出なくても、責任はすべて自分にあります。

 

すぐに明確な答えを求めてしまったり、他人に助けを求めてしまう人は厳しいでしょう。

 

業務量が多い

Webマーケティング業界は業務量が多いです。

 

1日に10ページ以上のパワポ資料を2~3つ作成しながら、施策も考えなければいけません。

 

エンジニアの方などと連携をしつつ、クライアントへの連絡をしたり、新しい情報収集も必要になります。

 

SEOコンサルタントの場合、担当するクライアントは10社以上にのぼるのでやること多すぎて絶望。

 

ただ、そういった忙しい環境で頑張ることでメキメキと力が身についてきます。

 

泥くさい作業が多く忙しい

先ほどの「業務量が多い」につながってきますが、とにかく忙しいです。

 

一見、Webマーケティングと聞くと華やかなイメージを持たれがちです。

  • オシャレなオフィスで優雅に仕事
  • コーヒー飲みつつ談笑しながら仕事
  • Macbookカタカタ

 

 

しかし、実際はかなり泥臭い仕事が多く、華やかさを感じる場面はほぼありません。

  • データ収集
  • 談笑する暇なし
  • 施策考えるのでいっぱいいっぱい
  • サイトや数値とにらめっこ

 

色んなクライアントを持ち、同時並行で進めていくのでかなり忙しく感じます。

 

前職より全然忙しい!!
タナケン

 

担当する費用が大きく責任重大

扱う予算が大きく、責任重大な点も大変だと思うポイントです。

 

Web業界は扱う予算額が比較的高いのが特徴。

担当するお客さんからいただく費用は数十万。大型案件だと月100万以上いただくことになります。

 

お客さんからすれば、大金を払っているので、成果が出ることへ期待するのは当たり前。

 

「成果を出さないと…!!」

プレッシャーもあり、自分の施策がうまくいかずに結果が出ないと、当然厳しい言葉をうけることも。

 

Webマーケティングは正解がないため、すべてにおいて結果を出すことは困難ですが、やはり結果が出せないときは大変です。

 

Webマーケティング業界でのやりがい

Webマーケティング業界のやりがい

冒頭でいきなり大変なことを伝えたので「Webマーケティング業界やばいじゃん‥」と思った方がいるかもしれません。

 

でも大丈夫!

 

Webマーケティング業界ならではのやりがいがあります!!

 

スキルが身に付く

Webマーケティングはスキルが会社に依存することなく、自分自身に身に付きます。

 

他の業界や職種だと、なかなか自分自身に分かりやすいスキルがついた感覚は得られません。

 

実際に私が身に付くと体感しているスキルを紹介します。

 

  • SEOスキル
  • タイピングスキル
  • 各種ツールの使い方
  • 営業スキル
  • 交渉スキル
  • 説明能力向上
  • 売れるサイト構造

 

おそらく今後さらに経験を積むことで、得られる経験も多く存在します。

 

こういった自分にこんなスキルが身に付いた!と思える環境はなかなかありません。

クライアントから感謝される

これは他の業界でも言えることですが、成果を出すことで「○○さんのおかげだ」と感謝の言葉をもらえます。

 

やはり、人から感謝されるのは純粋にうれしいこと。

 

しかもSEOは正解がないがゆえに、自分で考えてやったことが成功して感謝される分喜びは大きいです。

 

もっと成果出せるように頑張ろう!!
タナケン

と思える習慣でもあります。

 

目に見える成果が出る

Webマーケティングの仕事は、良くも悪くも成果がはっきりと数値で出ます。

 

他の業界だと、営業職であれば目に見える数字の成果がありますが、目に見えづらい職種も多いですよね。

 

実際、私が以前いた不動産管理の仕事は、ほんとうに成果が不透明でした。

トラブルが発生したら対応するだけで、基本はルーティーンワークだったからね…
タナケン

 

自分で考えた施策で成果が出ると気持ちいい

成果が数値で出るので、その分頑張って成果が出たときは本当に気持ちいいです。

 

Webマーケティングは正解がない仕事なので、常に自分で仮説をたてて検証する必要があります。

 

その仮説と実際の施策がうまいことはまって、分かりやすく成果が出るとほんとうに気持ちがいいです。

 

 

自分が懸命に頑張ってやった施策がバチっとはまって、成果が

 

 

Webマーケティングに転職して良かった!その理由

未経験でWebマーケティング業界に転職して良かった

結論を言うと、私は未経験からWebマーケティング業界に転職して良かったです。

キャリアアップが可能

Webマーケティング業界は、数年経験を積むだけでキャリアアップが可能です。

 

  • 業々伸びている
  • 転職市場に経界が年験者が少ない

なので、未経験で入社しても3年経験を積むだけで転職市場で高く評価される人材になることができます。

 

実際、私が勤めている会社も数年したら転職したり独立する人が多いです。

 

経験を積めば独立も可能

Webマーケティングの仕事は、スキルが個人に依存します。

→会社の看板がなくても仕事ができる

 

Webマーケティング会社で数年経験を積むことで、個人で仕事ができるレベルまで達することが可能です。

 

「60、70まで会社勤めはいやだ…!」

「自分の好きな時間に働きたい」

こんな気持ちを抱えている人には、かなり良い選択肢だと感じています。

 

正直、私も独立したい気持ちは常にもっています
タナケン

 

他の業界だと、会社にいないと仕事ができない業務内容がほとんど。

 

そんな中で会社に勤めつつ、個人で稼げるスキルを磨けるのはWebマーケティング業界の大きなメリットです。

昔の大企業特有の謎文化がない

私も社員数5000人以上の日本企業に勤務していましたが、ほんとうに謎の文化が多いですよね。

  • 派閥
  • パワハラ
  • 頭の固い上司
  • 年賀状やお歳暮

 

Webマーケティング会社はほとんどが小規模で年齢も若い人が多いです。

 

そのため、昔の大企業特有の謎文化がなく、非常に働きやすい環境が整っています。
(仕事は大変ですが)

 

 

Webマーケティング業界でおすすめの転職エージェント

実際に私が活用した転職エージェントは以下の通りです。

ワークポート

※IT、WEBに強いエージェントです。

リクルートエージェント

※転職エージェント最大手で求人が豊富。転職初心者は登録必須です。

doda転職エージェント

※こちらも大手転職エージェント。サイト内の転職人気企業ランキングが便利。

 

私はすべての転職エージェントで面談を受けて、担当者と話をしました。

 

転職エージェントは担当者によって質や相性が違ってくるので、すべての面談を受けて一番気に入ったエージェントを活用すると良いと思います。

 

私は最終的にリクルートエージェントを使いました。

 

まとめ。Webマーケティング業界は大変だけどおすすめ!

Webマーケティング業界は正直大変だと思うこともあります。

  • 覚えること多い
  • 常に勉強が必要
  • 正解がない
  • 業務量が多い
  • 泥臭い作業が多く忙しい
  • 予算が大きく責任重大

 

ですが、Webマーケティング業界に関わらずどんな仕事でも大変なことはあります。

 

さらに、Webマーケティング業界はそれ以上のメリットを受けることができます。

  • 個人で稼げるスキルが身に付く
  • キャリアアップしやすい
  • 大企業の謎文化がない

 

実際、未経験で転職して良かったと思っているので、ぜひ興味ある方は転職エージェントに相談だけでも行ってみましょう!

>>【体験談】未経験からwebマーケティング業界に転職する方法を現役社員が解説

-Webマーケティング

© 2021 Powered by AFFINGER5