Webマーケティング

【2021年最新】SEOを学ぶのにおすすめの書籍を現役社員が紹介

 

  • SEOを学べる本ってあるのかな…
  • たくさん種類があってどれを選べば良いか分からない…

こんな疑問を解決します。

 

SEOを学ぶ方法は世の中にたくさんあります。

  • SNSやネットで情報収集
  • 実際にブログを運営する
  • 書籍を読む

 

しかし、SNSやWebサイトの情報は、信頼性が欠けたりポジショントークが混じっているものもあり、どれが正しい情報が分かりづらいのが実情です。

 

また、ブログ運営も初心者の方や概要を勉強したい人にとっては時間がかかるため得策と言えません。

 

そこでおすすめなのが、書籍で勉強する方法です。

 

書籍や初心者向けや応用編など、それぞれの知識レベルに分かれており、SEOを段階的に学ぶのにおすすめ。

本はWebサイトのように無料で閲覧することが出来ませんが、それでも1,000円代で分かりやすい情報を得ることができます。

 

でもSEOの本ってたくさん種類あって、どれが良いか分からない…

 

そこで、実際に元未経験者で現在SEOコンサルタントして勤務をしている私が、「この本を読めば間違いない!」といったおすすめ本を紹介します。

 

ここでおすすめする本を買えば間違いないので、ぜひ参考にしてみてください。

 

SEOの基本を学べる本~初心者向け~

「SEOってなに?」

「SEOって聞いたことあるけどよく分からない」

という、これからSEOを勉強するぞ!という初心者の方向けの本を紹介します。

 

SEOの情報には誤った考え方や、Googleの意向に反する方法も世の中にはあふれています。

そんな中から正しい考え方や知識を学べる本を紹介します。

マンガでわかるWebマーケティング

この本のポイント

  • webマーケの基本を学べる
  • マンガで読みやすい
  • 分かりやすい

 

本を読みなれていない人が、いきなり難しい文字ばかりの本を読むのは苦痛です。

実際、私も最初から勢いあまって難しい本を買いましたが、10ページくらい読んで辞めてしまいました。

 

まったく知らない分野の本を読む際は、漫画から入るのが非常におすすめ。

 

「Webマーケティング」について何も知らない…という人は、マンガで分かるWebマーケティングを買いましょう!

 

10年つかえるSEOの基本

この本のポイント

  • SEO初心者・未経験者用
  • SEOは知っているつもりの人におすすめ
  • 会話形式でサクッと読める

こちらはSEOの基本を学ぶうえで非常に大切なことを学べます。

 

数年前からある本ですが、いまだにSEO界隈では人気となっており、いまだに情報に廃りはありません。

 

いちばんやさしい新しいSEOの教本

この本のポイント

  • 基礎から本格的な面まで
  • SEOの情報が網羅
  • 初心者でも分かりやすい

こちらは本のタイトル通り、SEOの基本を学べる本です。

 

 

SEOライティングについて学べる本

SEOは文章の書き方、ライティングも非常に重要です。

  • 読みやすい文章
  • 理解しやすい文章
  • 商品やサービスを購入したくなる文章

コンテンツを作成する人、またはコンテンツをチェックする人はSEOライティングの知識が必須となります。

そんなSEOライティングを学べる本を紹介します。

 

沈黙のWebライティング

この本のポイント

  • 漫画(対話)形式で読みやすい
  • 物語(目的)に沿って学べる
  • 重要なポイントを押さえている

こちらもSEO界隈で知らない人はいない良本です。

 

本の大きさと分厚さはトップレベルですが、内容は物語形式で読みやすく、物語を楽しみつつ読み進めることができます。

私はブログを始めるときに、この本を買って本当に良かったと感じています。

 

SEO会社でも読むことを推奨している本なので、内容に間違いはありません。

 

入門SEOに効くWebライティング

この本のポイント

  • SEOライティング入門者向け
  • 執筆・編集・サイト分析まで学べる

 

Webライティング代行サービスを運営する宮嵜 幸志氏をはじめとする3人が著者となっています。

  • SEOの基礎知識から
  • Webサイトの企画
  • 執筆テクニック
  • 編集テクニック
  • サイトの分析方法

→幅広い60の項目で構成

 

特にライティングテクニックの学習では簡潔で平易な文章を書く参考になり、Webライティングを1から始める方には、迷わずこの本をおすすめします

 

「起承転結はSEOに向いていない」など、学校で学ぶ文章ではなく「SEO流の文章術」が学べます。

 

SEO上級者向けの本

SEOの基本的な考えや仕組みや考え方は理解した!

もっと本格的な知識を身に着けたい!という人におすすめの本を紹介します。

 

現場のプロから学ぶ SEO技術バイブル

この本のポイント

  • 実際の実装方法が学べる
  • 本格的なSEOについて知れる

この本は表面上の話だけでなく、実際の実装方法などがエンジニア目線で書かれています。

 

実は社内でSEO担当と実際のエンジニアで意見が食い違うことはあるある。

お互いの実情を理解していないと「なんでできないの?!」と感じて、言い合いになるケースは少なくありません。

 

この本を読み、

実際の実装方法を少しでも知っておくことで、コミュニケーションが円滑になります。

 

  • 社内でエンジニアとコミュニケーションと取る必要がある
  • SEOの実装方法まで知っておきたい

という人にはぜひ読んでほしい一冊です。

 

かなり分厚くですべて読むのは時間がかかりますが、気になる箇所を読むだけでも全然違います。

 

まとめ。実践に勝る勉強はない

本での勉強も無駄ではありません。

読みやすい図や文章からSEOの知識を得ることができる良い勉強法だと思います。

 

しかし、実践が一番であり、実務を経験しなければスキルは身に付きません。

 

今、「いずれ転職するためにSEOの勉強をするぞ!」という方がいれば、間違いなく転職してしまった方が良いです。

 

ただ、私も実際に転職する前は不安でした
タナケン
  • 実務をやるほどスキルない…
  • 未経験だし転職できるか不安
  • 会社についていけるか不安

ですが結論を言えば「もっと早く転職すれば良かった!!」と心の底から思っています。

 

もちろん最初は分からないことだらけなので、不安ですし勉強は大変です。

 

しかし、生の現場でSEOの経験を積むこと以上の勉強方法はありませんし、スキルアップのスピードも段違いです。

 

転職エージェントに登録して話を聞いてみる

転職して、実際の現場に身を置くことが一番の成長となります。

 

「お金をもらいながら、1日8時間以上SEOについて学べる」

と考えたら、早く転職した方が良いと思いませんか?

 

まずは、転職エージェントに登録して面談を受けましょう。

 

実際に私が活用した転職エージェントは以下の通りです。

ワークポート

※IT、WEBに強いエージェントです。

リクルートエージェント

※転職エージェント最大手で求人が豊富。転職初心者は登録必須です。

doda転職エージェント

※こちらも大手転職エージェント。サイト内の転職人気企業ランキングが便利。

 

私はすべての転職エージェントで面談を受けて、担当者と話をしました。

 

転職エージェントは担当者によって質や相性が違ってくるので、すべての面談を受けて一番気に入ったエージェントを活用すると良いと思います。

-Webマーケティング

© 2021 タナエルブログ Powered by AFFINGER5