未分類

20代は貯金よりも投資(自己投資・資産運用)をすべき理由!

突然ですが、20代のみなさん投資をしたことありますか?

「会社から給料をもらってなんとなく貯金している人」が多いのではないでしょうか。

しかし20代は絶対、自己投資や資産運用をすべきです。

今回はその理由をお伝えしていきます。

20代は他の世代より時間がある

当たり前ですが、20代は他の30代、40代、50代に比べて残りの人生が長く残されています。

そんな時間ある20代がお金を使わないのは本当にもったいない!

資産運用にしろ、自己投資にしろ、今後の約60年以上残されている時間をより良いものにすべきです。

20代が自己投資すべき理由

現時点の能力が50とします。

  • 自己投資をせず、この50のまま残り60年以上を過ごすのか。
  • 自己投資をして、能力を60、70、80にしながら今後60年を過ごすのか。

どちらが良いと思いますか?

絶対、自己投資をして能力が高まった状態で過ごした方が得ですよね。

給料が少なくても自己投資をケチってはいけない

日本企業はなんだかんだ年齢とともに給料も上がっていきます。

20代は給料が少ないため、そんな自己投資をする余裕がない!という人もいますが、絶対自己投資をケチってはいけません。

私は毎月2万円は自己投資に使うと決めています。

自己投資をすることで、知識や能力が上がるため今後の年収アップも見込めます。

本当に自己投資をするお金がない。という人は一度支出を整理してみましょう。

スマホ代が大手携帯会社のままではないですか?

無駄な消費ばかりしていませんか?

手取り17万程度でも身の丈に合った生活をしていれば必ず月2、3万は捻出可能です。20代から未来の自分に投資しましょう!

おすすめの自己投資は読書!

自己投資といっても何をしたら良いか分からない…

そんな人におすすめなのは読書です。

読書の良い点

作者が長年の人生で得た優良な情報を知れる

様々な価値観に触れられる

一冊たったの1500円程度

私自身、大学時代まで全く読書をしていませんでしたが、読み始めてからたくさんの知識を得られました。

読書して起きた変化

実際読書していいことあるの?

私も大学時代まではそう思っていました。しかし本を読み始めてたったの2年で以下の変化がありました。

  • 資産運用の本を読み、資産運用を始めた。
  • 今後の人生を考えるきっかけを得て、ブログで発信を始めた。
  • アウトプットの大切さに気付き、ブログを始めた。
  • マイナスの言葉を使うのは良いことないことを学んで、プラスのことしか言わなくなった。

細かい変化まであげるとキリがありませんが、本当に様々な変化があります。

読書は何かを考える「きっかけ」を与えてくれます。

資産運用について、日常の中ではまったくありませんでした。しかし本屋で本を見たことが、資産運用に気付いたきっかけです。

私も含めあなたが歩んでいる人生は本当に狭い世界です。本にはあなたの知らない世界や知識、価値感が待っています。

あなたの自己投資をして変化するきっかけを得ましょう!

なかでも20代に読んでほしい2冊はこちら!

〇ライフシフト

人生100年時代が話題となった1冊。今の若い世代は100歳まで生きる前提として人生設計をする必要がある。そんなことが学べる名作です。

〇アウトプット大全

成長には情報を得るインプットだけでなく、得た情報を話したり書いたりするアウトプットが必須であることが学べる1冊。今後の成長のためにもおすすめです。

20代が資産運用すべき理由

資産運用なんてお金がある人がやるもんでしょ。

そう思っているあなたは危険です。

仮に明日1,000万円が手に入ったとして、あなたはどう資産運用しますか?

資産運用をしていないと、銀行や証券会社の窓口の人の言いなりになって商品を買ってしまい損をしてしまいます。

何の知識もない人は格好の餌食。

お金だけを吸い取られてせっかくの大金を他人に取られてしまう。

そのため、お金知識は20代から持っておくことが非常に大切です。30代、40代と今後の人生においてお金とはずっと付き合っていく運命。

そんなお金について無知のままでは非常でもったいないんです。

20代から資産運用すると驚くほどお金が増える

単純に20代からコツコツと投資をすることでお金は驚くほど増えます。

一般的に高リターンのものはリスクも高いので避けるべきです。目指すは年利5%くらい。

たったの5%かよ、、と思った方は下記をみてください。

毎月3万円を30年間貯金した場合

  • 3万×12=36万→1年間で36万円
  • 36万×30年=1,080万

30年後に1,080万円のお金が貯まる

毎月3万円を年利5%で資産運用した場合
()は貯金と比べた時の利益合計

1年目:368,366円(+8,366円)

2年目:755,578円(+35,575円)

3年目:1,162,600円(+82,600円)

10年目:4,658,468円(+1,058,468円)

20年目:12,331,010円(+5,131,010円)

30年目:24,967,759円(+14,167,759円)

その差は約1,400万円!

資産運用した結果、貯金の倍以上のお金になっています。

そして資産運用の()の利益額を見てみると、年々利益が膨れ上がっているのが分かります。

つまり、少しでも長い期間運用した方が利益が出るということ。

時間がある20代から資産運用は絶対にするべき!

20代であれば低リスクで年利数%を得るだけで、数十年後は大金となって帰ってきます。

おすすめの資産運用

20代におすすめな資産運用を紹介します。

〇投資信託

投資信託とは

プロの投資家が、個人投資家の代わりに国内外の株や債券を買い付け運用してくれる商品

  • 100円から積立投資が可能→「ドルコスト平均法」が働きリスク低。
  • 個人では買うことが難しい国や地域の株や債券に投資することが可能
    →分散投資が簡単にできる。
  • プロが運用してくれる。

中でもおすすめは楽天・全米株式インデックスファンドです。過去200年を見てもアメリカが一番成長しており今後もそれが続くと言われています。

楽天・全米株式インデックスファンドはAmazonやappleを含むアメリカの500の企業全体に投資ができる商品。

私も毎月3万円積立投資しています!

〇ソーシャルレンディング

こちらはネット上でお金を借りたい人を募集し、その企業にお金を貸すというもの。

お金を借りたい企業に返金期限を設けてお金を貸してあげる。

→期限になったら利息(年利約5%)を付けて返してもらう

ソーシャルレンディングでお金を貸し出せば年間約5%お金が増えます。

クラウドクレジットは10%越え!)

5%で貸し出せば100万円で1年の利息は50,000円になります。

ソーシャルレンディングを始める☞

 

ぜひとも、お金に関する本は読んでおきましょう。下記2冊は初心者にとってもおすすめなのでぜひ最初の1冊に読んでみてください。

20代から投資する効果は計り知れない

いかがでしょうか。貯金だけしているのがもったいないと思いませんか?

  • 自己投資

自分に投資することで今後数十年の人生がより良いものに

  • 資産運用

若いうちから少しずつ投資することで、数十年後に大金となる

貯金。そのお金は成長も利益も何も生みません。

20代の人は毎月1万円でも良いので投資に使っていきましょう!

本が苦手!という人でも今では音声で聞くことができます。Amazonオーディブル1カ月無料なのでまずは試してみてください

耳で聞くタイプであれば、通勤中でも本を広げる必要もなく手軽に自己投資ができます。

↓本を耳で聞くという新体験をしてみる↓

無料体験してみる☞

ABOUT ME
ゆとリーマン
ゆとリーマン
20代サラリーマン。新卒でブラック企業に入社後、30万、50万の詐欺商材を買ってしまい、その後ストレスで身体を壊し転職。20代から無理なく始める投資や体験談を書いています。