NISA

投資信託をはじめるならSBI証券。その理由





つみたてNISAや確定拠出年金を利用する際に必要な口座。

みなさんどこで作りますか?

私はネット証券、中でもSBI証券をおすすめします。(私もメインで使っています)

銀行や証券会社の窓口で買うよりもネット証券のほうが売買手数料も安く、いつでも注文や取引が可能なのでネット証券がおすすめです。

SBI証券で口座開設



取り扱い商品が多い

SBI証券は2018年2月22日現在で投資信託の数は一番多く2,608本です。

【20代は絶対やるべき】少額で投資初心者におすすめな投資 投資信託とは?ゆとリーマンが推奨している投資として投資信託を毎月購入する積立投資があります。 といった人向けに投資信託について解説し...

(他に多いのは楽天証券です。投資信託を始めるのであればSBI証券が楽天証券が商品数も飛びぬけているため、どちらかで始めましょう)

そして今主流である「ノーロード」と呼ばれる販売手数料無料の投資信託もSBI証券が一番多く1,271本。

投資対象が多いということは、それだけ自分好みの商品を選ぶことが可能です。ネット上や友人から良い投資信託を聞いても使っているところで取り扱いがない!なんてことはSBI証券を使っていればほぼありません。

取り扱い商品だけでなく、販売手数料無料のノーロードも一番多いのがおススメする理由です。

投資信託はノーロードを買うのがおすすめだからです。

毎回、購入する度に手数料を払うのは非常のもったいないよね

口座から自動引き落としで購入可能

投資信託の買い方は積立投資をおすすめしています。

その積立投資の資金を、設定すれば毎月自動で自分が指定した口座から引き落としてくれます。銀行からの引き落としは毎月14日か27日から選べます。しかも手数料も無料!

指定口座も大手メガバンクのみならず、地方銀行や信用金庫も指定できます。

また、投信積立設定金額に関わらず、引き落とし額も自由に設定できます。

例えば、投資信託積立購入が月3万。残り2万は自分の好きなタイミング、好きな商品を買いたい時は、引き落とし額を5万円にするなど、自由度が高いです。

積立投資の自由度が高い

SBI証券は最低100円から積立購入が可能です。(楽天証券も可能)

そして積立購入するタイミングも以下のように様々なバリエーションがあります。

  • 毎日→毎営業日、積立購入
  • 毎週→毎週1回、選んだ曜日で積立購入
  • 毎月→毎月1回、選んだ日に積立購入
  • 隔月→2カ月に1回、選んだ日に積立購入
  • 複数日→毎月複数回、選んだ日に積立購入

上記のように選択肢のバリエーションがあるのはSBI証券だけです。

SBIポイントが溜まる

SBI証券の「投信マイレージサービス」では、対象の投資信託を保有していると、月間平均保有額が1,000万円未満だと年率0.1%、1,000万円以上だと年率0.2%相当のSBI証券ポイントがたまります。

SBIポイントとは

SBIポイント株式会社が運営するポイントサイトにて提供するポイントサービス。

現金やTポイントなどの他ポイントサービスへ交換、厳選された商品などと交換可能

しかし、以下の低コストのインデックス投信は0.05%となります。

  • 野村ー野村6資産均等バランス
  • 野村ー野村つみたて日本株投信
  • 野村ー野村つみたて外国株投信
  • 三菱UFJ国際ーつみたてシリーズ
  • 三菱UFJ国際ーeMAXIS Slimシリーズ
  • Oneーたわらノーロードシリーズ
  • SBI-EXE-iシリーズ
  • ニッセイ〈購入・換金手数料なし〉インデックスシリーズ
  • ニッセイーDCニッセイシリーズ
  • 三井住友ー三井住友シリーズ
  • 三井住友TAMシリーズ
  • 大和ーiFreeシリーズ
  • りそなーSmart-iシリーズ

等々、、全100本です。

また以下の投資信託(全6本)のポイントは一律0.03%です。

  • 三菱UFJ国際ーeMAXIS Slim先進国株式インデックス
  • 楽天ー楽天シリーズ
  • SBI-EXE-iつみたてグローバル株式ファンド

詳しくはSBI証券のポイント一覧をご参照ください

まとめ

ネット証券会社の中でも商品数やサービス、利便性等ではSBI証券がNo1。投資信託を買いたい!毎月自動で積立投資をしたい!という方はSBI証券を選ぶのが間違いありません。

つみたてNISA」や「個人型確定拠出年金」もSBI証券で可能です。



ABOUT ME
ゆとリーマン
ゆとリーマン
20代サラリーマン。新卒でブラック企業に入社後、30万、50万の詐欺商材を買ってしまい、その後ストレスで身体を壊し転職。20代から無理なく始める投資や体験談を書いています。