20代の恋愛

【体験談】小学校~高校まで非モテが、筋トレして短髪にしたらモテた話

どうも。小学校~大学までいわゆる陰キャラでまったくモテなかったゆとリーマンです。

ゆとリーマン
ゆとリーマン
学生生活を捨ててたよ

学生時代に彼女は中学校の時に一度できただけ。しかもその人も隣の席に子でした。


人見知りで女子が苦手だった

みなさんは異性の初対面の人とすぐ仲良くなれますか?

ゆとリーマンは人見知りで全く喋れません。人見知りと決めつけたのは自分なのですが、、(笑)

男同士ならまだしも、女子となんて「何話せばいいのさ!!」って感じで、自分から話しかけるなんて滅相もありません。

だからといって、イケメンでも何でのないので、向こうから話しかけられることはなし。

ゆとリーマン
ゆとリーマン
大学デビューするしか!!

と意気込んでいましたが、、、

結果は惨敗。大学で女の子とライン交換一人もしてません。。

  • 高校時代はひたすら部活漬けの毎日
  • 大学時代は暇だったためバイト漬けの毎日。
  • 結果的に高校・大学では彼女なし

就活するにあたって短髪に

これが一つの転機だったかもしれません。

ゆとリーマンは学生時代の髪型は長髪とまでいきませんが、目にかかるくらい長くワックスもつけないので、全体的にパッとしない感じでした。

そのため自分に自信が持ててなったです。

人見知りの人は自分に自信がないことが大きな要因だと思います。自信がないため「嫌われたらどうしよう」「こんな自分が話しかけたら迷惑じゃないか」などと余計なことを考えてしまいます。

しかし、就活するにあたり短髪にして前髪を上げ、おでこを出すと人って変わるものです。

  • 明るい印象に
  • 清潔感アップ
  • 出来る男に見える

全体の印象がガラッと変わり、我ながら「似合ってんじゃね?」と思い、ちょっと自信が出ました。

筋トレを始める

社会人になってから筋トレを始めました。

もともと腹筋は割れていましたが、細くてわずかな筋肉が見えているだけのエセ腹筋。もともと胸板がしっかりとした細マッチョにはあこがれていたので、さぼることなくコツコツと筋トレを始めました。

http://yutori5.com/kinntore1/

1年もするとある程度恥ずかしくない身体に。

これで学生時代よりはモテるはず!と思いましたが、そう。出会いがありません。

マッチングアプリを始める

ちょうどその時、会社の一個上の先輩に「マッチングアプリ一緒にやってみん?」と誘われました。

この先輩も社会人と同時に遠くから来ており、友達がいないため出会いがなかったのです。

なんとなく面白そうだし、先輩とわいわいして楽しもうとマッチングアプリのウィズとペアーズを始めてみることに。

するとそこにはたくさんの女子がいます。「これはすごい!」とその時は思いました。これなら良い出会いがあるかもしれない、、。

マッチングアプリは真剣に相手も探している人が多く、異性にいいねを送ることができます。いいねが届いたほうが、いいねを押し返してくれるとめでたくマッチングとなり、やりとりができます。

  • マッチングアプリはフェイスブック連携
  • フェイスブック上にマッチングアプリを利用していることは記載されない
  • フェイスブックで友達になっている人はアプリ上で出てこない

ゆとリーマン
ゆとリーマン
友達にばれる可能性は低いね

毎日暇な時間にアプリを開いて、いいなと思った人にいいねを送ると、、

1カ月もすると20名以上とマッチングできました。中には女子のほうからいいねをしてくれる人もいて、今まで女子からぐいぐい来られたことなかったので純粋に嬉しかったです。

マッチングすればあとはやりとりもたくさん重ねて、仲良くなったらラインで電話するとスムーズに会いやすかったです。

会うと緊張せず話せた

最初合うときは人見知りのため、あがってしまったらどうしよう。。と考えていましたが、そんな必要ありませんでした。

会う前にたくさんやりとりを重ねて仲良くなっているため、あまり緊張することもありません。(もちろん会う瞬間はドキドキしますが、、)

初めて会う人なので、

  • 仕事何やっているんですかー?
  • どこ出身なんですかー?
  • 休みの日何やってるんですかー?

など定番の質問ができます。同じ学校の人に、上記のような質問はできません。しかし、マッチングアプリで会う人であれば、お互いに相手に興味を持っている状態で会うため話題が尽きないのです。

お互いに興味がある前提→話題に困らず、会話が途切れない

プロフィール写真と自己紹介は大事

会った人に話を聞くと、やはり女子側は毎日大量の いいね が届いています。

・その中から数人とマッチングする人を選んでいる

・一人一人を見る時間は極わずか

そのためプロフィール写真が一番大事です。

「短髪でさわやかそうで、鍛えているってかいてあったから」

と言ってもらえることが本当に多かったです。やはり、人は第一印象が全てです。ネットで相手みるマッチングアプリの場合、なおさら外見には気を使いましょう。

マッチングアプリで彼女ができた

結果的に、ゆとリーマンはウィズで彼女ができました。

飲みに4回行き、猫カフェにも行き、告白したところ「一緒にいて楽しいしもちろん♪」とOKもらって数年ぶりに彼女ができました。

出会いがない人へ

今、彼氏・彼女がいない人で、出会いないよ~という人はかなり多いと思います。

実際、ゆとリーマンもそうでした。毎日会社へ行き、帰宅して寝るだけ。

出会いがないと相談しても「もっと出会い探して外出ろよ」と言われますが、どこに行けばいいか分かりませんし、そこで仲良くなれるコミュ力と外見があれば苦労しません。

しかし、マッチングアプリなら以下のメリットが。

  • 外に会いに行く必要もない
  • スマホの中だけでたくさんの異性と出会える
  • お互い話が合ったり、興味がある状態で実際に会える→スムーズに会話に入ることができる

ネットのサービスでは他ではPCMAXやハッピーメールが有名ですが、こちらは異性と遊びたい!という人にはピッタリです。





彼氏・彼女が欲しい!という人はペアーズやウィズなどといったマッチングアプリがおすすめです。学生時代陰キャラで、彼女一人しかいなかったゆとリーマンでもスムーズに彼女ができたので、みなさんもできるはずです。



ABOUT ME
ゆとリーマン
ゆとリーマン
20代サラリーマン。新卒でブラック企業に入社後、30万、50万の詐欺商材を買ってしまい、その後ストレスで身体を壊し転職。20代から無理なく始める投資や体験談を書いています。