仕事

クレーマーでストレスが。豆腐メンタルの私がメンタルを鍛えた方法

どうも。怒られるとずるずると引きずっていたゆとリーマンです。

メンタルってそう簡単に治せませんよね。私も怒られるとひきずっちゃいました。

だからなるべく怒られないように怒られないように。って。

するとどんどん積極性もなくなっていき、真面目だけどつまらない人。とか、評価されない、、。と思ってしまいがち。

しかし今では全く気にしない強メンタルになりました。


筋トレでメンタルを鍛えられる

私は筋トレした結果、メンタルが鍛えられました。

今では「クレーマーが来ても、口と行動だけで対応し、メンタルに影響はありません。」

なぜかって?

「どうせこいつ口だけで、いざとなったら力技でボコれるわこんなやつ」と周りから見たら自分が怒られていても内心でクレーマーの上に立っているからです。

なぜ怒られて引きずるか

それは怒ってきた人が自分よりも偉くて正しい。自分は間違っていると思ってしまうからです。

私もメンタルが弱かった時は

  • 「自分ってやっぱりだめだ、、」
  • 「怒られる自分は情けない、、」
  • 「また失敗したらどうしよう、、」

と思っていました。原因は何かと考えると自分が全て悪いと思ってしまう。

クレーマーに心、メンタルが最初っから負けてしまっていたからです。

筋トレは周りの目を気にしない

筋トレはいつでも自分との勝負です。

周りの人は関係ありません。いつでも自分の限界、自分のメンタルとの勝負。

「あ~もうしんどいからいいや」「もう持てない、動かせない」

と思ったところからどれだけ頑張れるかです。

そして頑張ると会社とは違って必ず結果として自分の身体に変化が現れます。

また普段持っているダンベルの重さも週を重ねるごとに重くなっていき、いつしか「最初はこれ持つの限界だったんだよな」と成長を数字として実感できます。

そして力が自分の自信につながり、メンタルが弱かった自分ともおさらばです。

クレーマーは暇人で不幸な人間

人生幸せで、大満足の人がわざわざ時間使ってクレーム言いに行くと思いますか?

行くわけないですよね。自分幸せなのに、その時間を使って怒ってイライラする必要がありません。

クレーマーは自分が上手くいかずイライラしている人です。

そんな人にちょっと強く言われたからってしょんぼりしている自分馬鹿らしく思えてきませんか?

怒られた時は思ってみてください。

「こいつ人にかまってばっかりだな。自分自信を追い込んでみろよ」

「どうせ口だけだ。喧嘩したら一方的に殴り倒せるわ。」

「人の悪口しか言えない可愛そうな人だな。」

怒られた後に何日もずるずる引きずることが馬鹿らしく思えてきます。

「暇人わざわざお疲れ!」

とでも思ってしまいましょう。

メンタルは自信

なぜ筋トレして、メンタルが上記のように強くなったのでしょうか。

それは弱弱しかった時とは違い、自分に圧倒的な自信が持てたからです。

  • 最初は上がると思っていなかったダンベルが上がった
  • ずっと見れないと思っていた腹筋が現れた

こういった自分が限界と思っていた壁をぶち壊した経験が自分の自信につながっているのです。

自分に自信持っている人は、メンタルも強い

周りにとやかく言われても、自分の行動、言動に自信を持っているためいちいちへこみません。

まとめ

メンタル・心は今日から強くする!

という簡単なものではありません。繊細で急にメンタルを強くすることは不可能です。

しかし、日々自分で努力して成功を実感することで自分に自信が持てます。

自信を持っている人は強い人です。周りにも自信持って力強く生きている人がいるのではないでしょうか?

その人も普段全く怒られないかといえば違います。怒られたり、クレーマーに強く言われても決して心が負けることはないのです。

メンタルを強くするには筋トレしかない!とは思っていません。

しかし、私自身、学生時代ずっと消極的でメンタルが弱かった人間が筋トレで変われたのは事実です。

以下の書籍は筋トレのメリットが科学的根拠に基づいて書かれていて、読んだら間違いなく筋トレしたくなります。

 

ABOUT ME
ゆとリーマン
ゆとリーマン
20代サラリーマン。新卒でブラック企業に入社後、30万、50万の詐欺商材を買ってしまい、その後ストレスで身体を壊し転職。20代から無理なく始める投資や体験談を書いています。