仕事

【体験談】ブラック企業からホワイト企業に転職した私が感じた両社の違い。

初めまして。ブラックからホワイトに転職したゆとリーマン@1129shog)です。

24歳にして両社を体験した私が感じた違いをお伝えしていきます。

ブラックとホワイトは別世界

もう本当に驚きました。

私自身、大卒で最初の会社がブラック企業だったので、私の中のスタンダードがブラック企業でした。

そのため、ホワイト企業の職場雰囲気を体験して

ゆとリーマン
ゆとリーマン

なんだこの天国は…

怒鳴り声が1日1回も聞こえないぞ…

良い意味でビビりました。

会社という同じ属性にも関わらず、ブラックとホワイトでは別世界です。ブラック企業に勤めてる皆さん!こちら(ホワイト企業)は天国ですよ!!

違い①コンプラが厳しい

ホワイト企業はコンプラに厳しいです。そのためハラスメントをしようものなら即刻仕事を休まされるか最悪クビです。

  • パワハラ
  • アルハラ
  • マタハラ

こういったハラスメントはあり得ない!というのが浸透しているため、これだけでブラック企業とは環境がガラリと変わりました。

怒鳴り声がなくなった

ブラック企業では当たり前の怒鳴って怒る上司。

前職でも仕事ができない30代40代が次長や支店長に

ブラック上司
ブラック上司

お前ほんとおわってんな!

お前社会人失格だわボケ!

こんなん学生でもできるだろ!

てめぇ!

という罵倒が毎日社内に響き渡っていました。もちろん私自身も怒鳴られたことはあります。

しかし、ホワイト企業では1年間勤めてきましたが怒鳴り声を1度も聞いたことがありません。

前の職場での出来事を話すと、「そんなことしたらパワハラでアウトだよ」とのこと。ホワイト企業おそるべしです。

飲み会が辛くなくなった

前の職場は超体育系

お酒が弱いことは承知のうえで、上司に吐くまでビールを飲まされました。

飲んでも飲んでも注がれるビール。飲まないでいると「ほら、飲め飲め!」とせかされる。吐くに決まっています。

ゆとリーマン
ゆとリーマン
飲み会つらい…嫌だ…

しかし、ホワイト企業では「アルコールハラスメント」に当たるため一切ありません。

「無理するなよ?」

とむしろ心配されますし、お酒が苦手な人はソフトドリンクを飲むのが当たり前。

これが普通なんでしょうが、ブラックを経験した私は「ビール飲まなくてもいいんだ!」と驚きました。

遠慮なく有給が使える

ブラック企業では「有給なんて幻だ」と思っていました。

使ったら上司に「お前そんな余裕なんか。○○終わってなかったらぶっ飛ばすぞ」と電話がかかってくるので…

しかしホワイト企業だと使えるんです!しかも遠慮なく!

入社してしばらく私は有給を使っていませんでした。有給は熱などの時しか使えないものだと思い込んでいると…

ある日上司から「ゆとリーマン君、有給全然使ってないじゃん。使っていいんだよ?」と言われました。

ゆとリーマン
ゆとリーマン
有給使いなと声をかけてくれる会社があるなんて!!

と驚きましたね。やはり、社内の人がガンガン使っているのと自分も使いやすいですよね。

上司に気軽に相談できる

これも普段非常に助かっていて、ストレスがだいぶ減ったな!と実感しています。

ブラック企業だと常に怒られ、社内の雰囲気もピリついています。そのため分からないことがあっても

ゆとリーマン
ゆとリーマン
相談しずれぇ~

常に上司の様子や機嫌を伺いながら、質問するタイミングを探っていました。これがかなりのストレス。

対してホワイト企業は社内の雰囲気は和やかのため、気軽に質問することができます。

社員同士も仲が良いため、少しでも分からないことがあればみんな相談にのってくれます。

気軽に質問できる環境。最高です。

サービス残業・出勤がなくなった

ブラック企業といえばサービス残業ですよね。

もう呼吸をするかのように当たり前のようにサービス残業の毎日です。

しかし、ホワイト企業では1分単位で残業代がつきます。仕事量もブラック企業ほどないので基本的に定時退社で、自分の時間が相当増えました。

自分の時間が確保できるようになったおかげで、このブログにも取り組めていますし筋トレや読書など自己投資もすることができています。

  • しっかり定時で終わる!
  • 残業した分はお金をもらう!

これが全ての会社で当たり前になってほしいですね。

結論。ホワイトにいくと幸福度アップ

これが1番大きいですね。

ブラック企業に勤めていたときは、精神的にもまいってしまい毎日が辛くて仕方ありませんでした。

ブラック企業の時
  • 毎日が辛く楽しみ無し
  • 毎日お酒に逃げる
  • ストレスが溜まり身体を壊す
  • 仕事が嫌で計80万の詐欺商材を買う

一生懸命仕事をしているはずなのに、お金は減っていき健康状態も悪くなる。

【体験談】20代新卒でブラック企業入社。1年目ストレスで倒れた話 どーも。就活をテキトーにやりすぎてブラック企業に入社したゆとリーマン(@1129shog)です 私は新卒で入社し1年で倒れ...

これでは何のために働いているか分かりません。お金が減って身体壊すくらいなら、気楽なアルバイトをやっていた方が数倍マシですよね。

ホワイト企業へいくと、今までが嘘かのように毎日が楽しくなります。

もちろん仕事は大変なこともありますし、つらい時もあります。でもそれでも頑張ろうと思える会社、職場環境であるかが大切。

ブラック企業からは転職すべし

今、ブラック企業に勤めていて辛い方は諦めないで転職しましょう!

会社が変わることはありません。会社側が変わるのも待っていては私のように身体を壊してしまいます。

ブラック企業で毎日が辛いひとは働く場所を変えるしかない。

転職を考えると、

  • 上司が怖くて言いづらい
  • 人手不足だし…
  • もうちょっと経ってから…

と言い訳をしたくなりますが、全て脳の仕業です。無視しましょう

初めての転職って不安…という方!

転職エージェントのDODAは転職のプロに相談ができ、あなたにあった会社を紹介してくれます。

DODA

自分に担当者がついてくれて、以下のサービスを無料で提供してくれます。

  • キャリア相談
  • 求人紹介
  • 履歴書や職務経歴書の添削
  • 面接対策
  • 面接のセッティング
  • 給与交渉

DODAなら転職活動で面倒だと思われることは全て代わりにやってくれるため、本番の面接以外に特段することはありません。

DODAで今よりも良いお給料をもらってストレスのない会社を見つけましょう!

ゆとり
ゆとり
初めての転職だと何をどうすればいいか分からないし、面倒な手続きを全てやってくれるのは助かるね!

私もDODAでホワイト企業に転職しました。悩んでいる皆さんも良い会社に巡り合えますように。

DODAの特徴
  • 全国対応で国内トップレベルの膨大な求人数
    →あなたにピッタリの会社が見つかる可能性大
  • 一般には出回らない非公開求人も多数抱えている
  • 転職者満足度No1

後で気が向いたら登録しよう…と思った方!今登録しましょう!

あなたの脳は変化をジャマしてきます。この記事を読んでいる今が行動するときです。まずはDODAに登録だけでもして一歩を踏み出しましょう!

↓一歩を踏み出して人生を変える↓

DODAに無料登録☞

ABOUT ME
ゆとリーマン
ゆとリーマン
20代サラリーマン。新卒でブラック企業に入社後、30万、50万の詐欺商材を買ってしまい、その後ストレスで身体を壊し転職。20代から無理なく始める投資や体験談を書いています。