NISA

若い人には時間がある!時間があるほど有利 複利効果とは

ゆとリーマンが推奨している投資方法は「長期」×「積立」×「分散」です。

今回はこのうち長期にこだわる理由について。

若い人、特に20代の場合老後まで約40年はあります。

この40年という時間を有効活用しないすべはありません。それは複利効果で年々増えていくお金が増えていくから。

つまり早く始めれば始めるほど良いのです。

ゆとり
ゆとり
その複利ってなんぞ?

単利と複利

お金の増え方には単利と複利があります。あのアインシュタインも複利について「人類最大の発明」「宇宙で最も偉大な力」と呼んでいます。

単利とは

簡単に言うと預けているお金に対してしか利息がつきません。100万円に10%の利子がつくとします。

100万円の10%なので1年目の利子は10万円。2年経つと合計20万円。3年経つと合計30万円といったように毎年利息は10万円増えていきます。

複利とは

単利とは反対に利息で増えたお金に対しても年利10%で利息がつきます。

単利の場合2年経過時は利息が20万でしたが、複利の場合1年目の利息10万円に対しても10%の利息がつくため、2年経過時の利息は合計21万円になります。

上記の例だと「なんだたった1万円しか違わないのか」と思う方もいるかもしれませんが、これは年数が経てば経つほど利息が増えていくため雪だるま式にお金が増えていきます。

例として100万円を現実的な年利5%で運用したとします。その単利と複利の差が以下の表です。

複利 単利 差額
10年度 1,628,895 1,500,000 128,895
20年後 2,653,298 2,000,000 653,298
30年後 4,321,942 2,500,000 1,821,942
40年後 7,039,989 3,000,000 3,039,989

 

なんと40年経過後は単利と複利で300万円もの差が発生します。また、差額を見てもらうと分かるように年数が経てば経つほどその差は広がります。

そのため複利での資産運用は早く始めれば始めるほど良いのです。

ゆとり
ゆとり
まだやってねぇ!!
ゆとリーマン
ゆとリーマン
今すぐ始めよう!!

中でも確定拠出年金つみたてNISAがおすすめです。

その理由は利益に税金がかからないからです。通常利益に対して20%税金がかかりますが、かかりません。

【老後資金】確定拠出年金って実際どれだけお得なの?確定拠出年金をご存知でしょうか。 という方は知らないままだと損していると言っても過言ではないです。それほどこの制度は活用す...

他にも20代からできるおすすめの資産運用をまとめてますので、ぜひ参考にしてみてください。

【20代投資初心者からできる投資】簡単に少額から可能な資産運用一覧 資産運用は若いうちから 資産運用ときくと、「お金をもっている人が不動産や株などをやっているイメージ」と...

という人はSBI証券で口座開設して投資信託を積立購入しようっ


ABOUT ME
ゆとリーマン
ゆとリーマン
20代サラリーマン。新卒でブラック企業に入社後、30万、50万の詐欺商材を買ってしまい、その後ストレスで身体を壊し転職。20代から無理なく始める投資や体験談を書いています。