ストレス

仕事でストレスが溜まる原因と溜まりやすい人とは?解消法を紹介

どうも。新卒でブラック企業に就職しストレスでぶっ倒れたゆとリーマン(@1129shog)です。

日本は世界的に見ても働きすぎと言われており、その分ストレスを抱えている人が多い傾向にあります。

実際、厚生労働省の発表によると仕事で強いストレスを抱えている人の割合は毎年6割近くいるのが現状。

参照:労働安全衛生調査

私自身、新卒入社した会社では日々ストレスが溜まり、毎日が辛くて仕方なかったです。

帰ってきても無気力で何もする気がおきない。毎日毎日仕事の日々。

「なんのために生きているんだろう、、」そう何回も思いました。ストレスとは上手に付き合わないと身体や心を壊しかねません。

この記事で分かること

☑ストレスの原因とは

☑ストレスを感じやすい人とは

☑ストレス解消法

ぜひ参考にして、今後のストレスとの付き合い方について考えていきましょう。

ストレスの原因

厚生労働省によると、強いストレスの内容でベスト3は下記の通り。

  1. 仕事の質・量
  2. 仕事の失敗、責任の発生等
  3. 対人関係(セクハラ・パワハラ含む)

仕事の質・量

現在、日本の企業は総じて人手不足です。

そのため最近の新卒採用では「売り手市場」と毎年言われており貴重な若い人材を各企業が奪い合う形になっています。

ですが、人手が不足しても仕事の量は変わりません。つまり、一人一人に対する仕事量が多くなります。

→長時間労働となり「やってもやっても終わらない」というストレスが襲い掛かってくる。

最近では長時間労働に対して厳しくなり「働き方改革」を掲げ、対策をする企業も増えています。

しかし企業側が残業をするな!という中で、従業員からすると「仕事の量変わらないのに残業するなっておかしいだろ」といったストレスも生まれます。

仕事の質・量が変わらない。それなのに人手は不足し、仕事に時間もかけられないことがストレスを感じる原因です。

☑仕事の量→増加
☑仕事の時間減らされる
→理不尽な労働環境

仕事の失敗、責任の発生

仕事では誰しもが失敗はするものです。

ですが、仕事で失敗をすると「自分はだめなやつだ」と自分を追い込みがちですよね。

社会人のため自分の失敗は自分が責任を負う必要があるため、その責任の重さにストレスを感じる人がほとんどです。

失敗するとネガティブになって落ち込みがちですが、失敗した後が大切!と気持ちを変えられるかがカギになります。

気持ちが切り替わらず、ネガティブなまま仕事をするとその後の仕事もうまくいきません。

自分の気持ちともうまく付き合っていくことが必要ですね。

☑仕事の責任が度々発生
→自分を責めるように

対人関係

社会では日々たくさんの人と関わります。

  • 上司
  • 部下
  • 同僚
  • 取引先
  • お客さん

もちろん人それぞれ合う人、合わない人がいます。

☑社内ではずっと周りに気を使う
☑思ったことを発言、行動できない
☑誰かに悪口言われているのではと疑う

私自身、入社当初は誰かに嫌われたくない!の一心で常に周りの目をきにして気を使って仕事をしていました。

でもそれって、本来の自分に嘘をついて違う自分を演じるってことです。これを1日続けるとめちゃめちゃ疲れますし、これがストレスになります。

また、理不尽な上司やクレーマー相手など、!「自分は何も悪くないのに!」と思いつつも怒られることもかなりのストレスに繋がります。

人間関係はどの職場でも問題になってきますね。

☑合わない人との関わり
☑理不尽な上司・客
→正直に生きられない

ストレスを感じやすい人の特徴

ストレスの感じ方は人によってバラバラ。なんであの人は全く気にしてないんだろう、、と思ったことありませんか?

それはその人に比べてあなたがストレスを感じやすいからかもしれません。

下記の特徴に自分が当てはまっていないか見ていきましょう。

周りの目線が気になる人

私生活や仕事でも、今自分がどう見られているかばかり気にしてしまう人。

常にだれかに見られているような感覚に陥り強いストレスを感じます。

「嫌われたくない」という思いが強く、他人に気を使いすぎるのもストレスに繋がります。

ものごとを判断する基準

自分の気持ち<他人からどう見られるか

ですが、実際のところあなたが思っているほど周りはあなたのことを見ていません。

よっぽど奇抜なことや変なことをしない限り、日常の人間関係に溝はうまれません。

行動するときは、他人よりも自分がどうしたいのかを優先して物事を決めていきましょう。

自信家、プライドが高い人

仕事をする上で一定の自信があるに越したことはありません。

しかし、常に自信満々でプライドも高い場合は、ミスをした場合に一気に崩れかねません。

またこういった人は完璧主義の人も多く、些細なミスでも重大なミスのように感じてしまいがちです。

仕事は毎回100点を出す必要はありません。ある程度の妥協点を見つけて、臨機応変に「適当さ」を出せるとストレスは感じにくくなります。

心配性で自信がない人

逆に自信がない場合もストレスを感じる原因になります。

心配性で自信がないと、なにごとも心配になり気になって仕方ありません。

明日のプレゼン大丈夫かな、、上司に嫌われないかな、、仕事ミスしちゃって明日からどうしよう、、

家に帰っても最悪の状況を常に考えてしまう為、常にストレスを感じてしまいます。

ものごとを悲観的にみるのではなく、違う観点から希望や期待を抱くなどして楽観的にみるように心掛けてみましょう。

責任感が強い人

責任感が強い人は総じてストレスを感じやすいです。

仕事の失敗や部下に対しても、全責任は自分が負わなければいけないと思うのが原因。

周りからしたら頼りになる人ではありますが、本人は必要以上の責任を感じることとなり、ストレスもそれに伴って増大します。

また仕事に行き詰っても他人に頼らず、自分1人で乗り切ろうとしがち。逆にストレスを溜めない人は周りへサポートを求めます。

仕事の責任やプレッシャーに潰されないように、気軽に助けを求めたり、相談できる相手を見つけることが大切です。

ストレス発散法

仕事では誰しもが多少のストレスは感じるものです。

でもそのストレスをいかにして発散させるかが重要です。受けたストレスをため込んでしまうと身体に異常をきたしてしまいます。

ストレスはなるべく発散してリフレッシュした状態で仕事に臨みたいですよね。

毎日できる方法や休日にできる方法をご紹介しますので、自分にあったストレス解消法を見つけてみてください。

趣味に没頭する

特に心配性な方などは仕事を忘れる瞬間を作りましょう。

そのためにも趣味に没頭する時間を確保してください。この時間は自分の好きなことをやっているため、自然と頭が癒されてストレスも解消されます。

中でも登山や自然の中の散歩がおすすめです。普段社内にこもっている人であれば自然を感じられてリフレッシュするに間違いありません。

筋トレなど運動する

身体を動かすことでもストレスは発散されます。

しかし、いきなりランニングをしたりバスケや水泳などのスポーツを始めるのはハードルが高いという人もいるでしょう。

そんな時におすすめなのは「筋トレ」です。

私自身、社会人になってからは筋トレを毎週欠かさずやっています。時間もかかりませんし、自宅でも可能のため継続しやすいです。

さらに筋トレをすることで、

  • 最初よりも回数ができるように
  • 最初よりも重い重量でできるように
  • 身体が引き締まってきた

といった成功体験をすることができ、成功体験を積み重ねることで自分の自信に繋がります。

ストレスが発散できて、自信もつく「筋トレ」おすすめです。

部屋を模様替え、掃除する

模様替えや部屋掃除もストレス解消になります。掃除の場合は部屋も綺麗になるため一石二鳥ですね。

模様替えや掃除は一度始めるともくもくと作業しがち。

このなにかに没頭する時間がストレスの解消になりますまた、部屋が生まれ変わって気持ちがスッキリします。

逆に、部屋が汚いとその環境もストレスに繋がってきます。散らかった部屋よりも整理整頓された綺麗な部屋の方が落ち着きますよね。

お金をかけたくない、外に出るのが面倒。そんな人は片っ端から掃除してみましょう。

暴飲暴食する

これが日常になってはいけませんが、普段しない人であればおすすめです。

ストレスが食にいく人がいるように、好きなものを食べて好きなものを飲んで食欲を満たすことはストレス発散になります。

お酒も飲んで悩みも忘れて、また明日から頑張りましょう!

充分な睡眠をとる

普段仕事が十分な睡眠がとれていない人は、睡眠時間を増やしてみましょう。

充分な睡眠をとることで脳内がスッキリして朝も快調に起きれます。

ストレスが限界なら逃げ場を作ろう

上記の方法でも無理!ストレスが尋常じゃない!

そんな人は転職サイトに登録してみてください。

他の求人を実際に見ることで「他にも働き先はあるんだ」と思うことができます。

あなたは今の職場で我慢する方法しか考えていないかもしれません。しかし、働く先はいくらでもあるんです。

初めての転職で不安。という人はDODAへの登録がおすすめです。

DODAとは

自分に担当者がついてくれて、以下のサービスを完全無料で提供してくれます。

  • キャリア相談
  • 求人紹介
  • 履歴書や職務経歴書の添削
  • 面接対策
  • 面接のセッティング
  • 給与交渉

DODAなら転職活動で面倒だと思われることは全て代わりにやってくれるため、本番の面接以外にすることはありません。

DODAで今よりも良いお給料をもらってストレスのない会社を見つけましょう!

初めての転職だと何をどうすればいいか分からないし、面倒な手続きを全てやってくれるのは助かるね!

私も初めての転職で不安だらけだったので転職エージェントであるDODAを使いました。

DODAの特徴
  • 全国対応で国内トップレベルの膨大な求人数
    →あなたにピッタリの会社が見つかる可能性大
  • 一般には出回らない非公開求人も多数抱えている
  • 転職フェアやセミナーに参加できる
  • 求人数は10万以上
  • 転職者満足度No1

後で気が向いたら登録しよう…と思った方!今登録しましょう!5分もあれば登録できます。

今よりも良い会社に転職して、残業時間を減れば自由な時間が増えます。

お給料が増えれば今よりも豊かな生活ができます。最高じゃないですか!

あなたの脳は変化をジャマしてきます。この記事を読んでいる今が行動するときです。まずはDODAに登録だけでもして一歩を踏み出しましょう!

↓一歩を踏み出して人生を変える↓

DODAに無料登録☞

ABOUT ME
ゆとリーマン
ゆとリーマン
20代サラリーマン。新卒でブラック企業に入社後、30万、50万の詐欺商材を買ってしまい、その後ストレスで身体を壊し転職。20代から無理なく始める投資や体験談を書いています。