筋トレ

ブームとはおさらば!本当に痩せる方法はこれ!!最短で痩せる方法

こんちには。体調ぶっ壊してから健康の大切さを肌で感じ、今では健康大好きゆとリーマン(@1129shog)です。

 

みなさん太りたくないですよね?

または太っているから痩せたいと思っていませんか?

 

そこで普段から〇〇ダイエット!とテレビやネットで見かけると飛びついている人は多いのではないでしょうか。

そして結果として、痩せた実感が得られず辞めてしまっていませんか?

例えば

  • 納豆ダイエット
  • スムージーダイエット
  • ところてんダイエット
  • バナナダイエット
  • 豆腐ダイエット

など様々なダイエット方法がありましたが、結論からいいます。

〇〇だけを食べれば痩せる!というほどダイエットは甘くありません。

痩せる方法は

しっかりと運動して、健康的な食事を取る。

これだけです。


食事制限

ダイエットというと、女性に多く見られる極端な食事制限。

→極端に食べないのは全くのナンセンスです。続きません。

過度な食事制限が続かない原因

  • 栄養が偏り体調不良に
  • 空腹を我慢してストレスが溜まる

そもそも必要な栄養が足りていないので、肌荒れにもつながり健康が害されていきます。万が一痩せても実は身体がボロボロ。

これでは元も子もありません。

食事制限するなら糖を控えよ!

食事制限がダメと言いましたが、何でも食べてよいというわけではありません。

運動を取り入れている場合は、そこまで我慢せず満遍なく食べてよいです。

運動を全くしない場合、消費カロリーが変わらないため普段取っているものから太る原因のものを取らないようにしなければいけません。

 

最近話題ですが、「糖質制限」は有効です。

  • パン
  • 麺類(ラーメン・パスタ・うどん)

など普段主食としている炭水化物を抜いて

中心の食生活になります。

極端にいえば糖質さえ控えればあとは何も食べてもOK!です。

しかし、食事制限でどうしても栄養面が落ちてしまうのでサプリメントを合わせて取るのがおすすめです。

結果がすぐに出るので「体重をすぐに落としたい!」という人には向いているでしょう。

しかし、デメリットもあります。

  • 糖質も普段通りに戻すと一気にリバウンド
  • 思考・判断力が低下

 

健康的に痩せるには運動(筋トレ)が必須

食事制限(糖質制限)だけで痩せる場合、消費カロリーは増えていないためどうしてもリバウンドしてしまいます。

そこで消費カロリーを上げる必要があります。

ランニングではなく筋トレ

ランニングとかじゃないの?

と思うからもいるかもしれませんが、人間は動いていないときにもカロリーを消費しています。これを「基礎代謝」といいます。

この基礎代謝のうち、20~40%は筋肉で使われています。

→筋肉を増やすだけで「ただ生活しているだけで消費するカロリーを増やせる」

 

なにより筋トレしている場合、過度な食事制限は必要ありません。むしろ筋肉をつけるためにしっかりと食べるほうが良いです。

忙しい人こそ筋トレ

ランニング

  • 毎日やるのが理想
  • 毎日1時間近く
  • 基礎代謝は増えない

筋トレ

  • 1日30分程度で可能
  • 週2日で十分
  • 基礎代謝が増える

筋トレはダラダラと長時間やる必要はありません。

ギリギリの重さを10回程度やるだけで身体にはしっかりと負荷がかかっています。それを必要な個所に繰り返せば30分で十分です。

また筋トレは中2日ほど間を空けることで、筋トレで傷ついた筋肉が修復するので毎日やるよりも週2,3回がむしろ理想的。

筋トレは1回30分×週2日で可能

タンパク質中心の食事

某有名ジム「ライザップ」での食事管理もタンパク質中心です。

ご飯・パンなどの炭水化物を極力控えて、肉・魚・大豆などタンパク質中心の食事生活をすることで効率的に痩せれます。

  • ご飯・パン・麺→控える
  • 肉・魚・大豆→積極的に取る

筋肉のもとはタンパク質

ご存知の方も多いと思いますが、筋肉はタンパク質でできています。

そのためタンパク質中心の食事は筋肉にも効果的。

筋トレで追い込んで傷ついた筋肉に、しっかりとタンパク質を届けてあげましょう。タンパク質を取りこんで一気に成長します。

1日体重×1~2グラムのタンパク質が理想

どれくらいのタンパク質を取ればよいの?

体重×1~2グラムが必要です。

筋トレをしている場合は筋トレの効果を高めるためにも、なるべく2グラムに近い量が欲しいところです。

例えば体重70キロの人の場合1日140グラムが必要。

これって実は結構厳しいです。コンビニで売っているサラダチキンでも一つ約20グラム。

つまり1日でサラダチキン×7袋分が必要ということです。

仮に昼忙しくてそばなどで済ませた場合、1日でそれだけのタンパク質を取るのがいかに難しいか実感できるはずです。

プロテインは必須

タンパク質を少しでも取るためにはプロテインが必須と言えます。

プロテインは水や牛乳に混ぜるだけで1回約20グラムのタンパク質を摂取できます。

1日2回取り入れれば40グラムのタンパク質を確保でき、他は普段の食事でカバーできやすくなるでしょう。

初心者の方はお馴染みのザバスがおすすめです。はじめは牛乳に溶かして飲むのが非常の美味しくただのココアになります。

お近くの薬局等でも売っていますがAmazonの方が安くて家まで届けてくれるのでおすすめです。

まとめ

痩せる方法は明確です。

消費カロリー>摂取カロリー

運動せずに消費カロリーに変化がない場合、摂取カロリーを減らす↓しかありません。

食事制限をして摂取カロリー↓による

消費カロリー>摂取カロリー

摂取カロリーを戻す↑と

消費カロリー<摂取カロリー

になりリバウンド

 

そこで必要なのは消費カロリーを増やすこと。そう筋トレです。

消費カロリー↑増による

消費カロリー>摂取カロリー

食べる量は変わらないためリバウンドしない

  • 筋トレで基礎代謝を上げる
  • タンパク質(肉・魚・大豆)中心の食事
  • プロテインを取る
  • 炭水化物を減らす

上記4点をやれば必ず痩せます。

楽して痩せようなんて思ってはいけません。

そんなことばかり考え、様々なダイエット器具を買ってしまう方はまずそのメンタルを治す必要があります。

広告やメディアに踊らされないでください。実際に周りで○○ダイエットで痩せた!という人はいますか?

肥満は収入面においても不利です。一緒にボディメイクしましょう!

【年収】太ったデブと標準体型。体形で年収に違いが?肥満は稼げない!! こんにちは。週5でジムに行って鍛えてるゆとリーマン(@1129shog)です。 なぜ、鍛えるのか? 単純にモテたい。とい...

筋トレのやる気がでない~という方は、以下の本を読むと一気に筋トレへのやる気が上がるのでおすすめです。

ABOUT ME
ゆとリーマン
ゆとリーマン
20代サラリーマン。新卒でブラック企業に入社後、30万、50万の詐欺商材を買ってしまい、その後ストレスで身体を壊し転職。20代から無理なく始める投資や体験談を書いています。